旅日記 自分的自由行動 


by omigoto-90cc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体

以前の記事

2012年 08月
2012年 04月
2011年 12月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

フォロー中のブログ

nboona

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

変わるもの変わらないもの
at 2012-08-30 01:28
横浜から石巻への贈り物
at 2012-04-24 12:50
東北を後に
at 2011-12-26 20:37
9月11日 心の音楽祭
at 2011-08-28 23:07
流れついた石巻
at 2011-07-01 22:49

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

再開を求めて

ロシア ウクライナ ポーランド スロバキア 
そしてオーストリア ウィン
鳥取>ウラジオストックの船の中で会ったYu君との再会を求めて
2ヶ月

10日間お世話になった
体を休め 気持ちと頭も休め
これからのルートと旅をより充実させる道具の補充
そして街をふらふら歩き 夜な夜なみんなで酒を飲んだ日々
b0197609_20263767.jpg



まずYuくんについて
彼はウィンの工科大学でエネルギーの研究をしている
日本生まれアメリカ育ち 若く希望に満ちた人

頭の回転がよくエネルギーのこと(原子力と風力 太陽光などの因果関係)
外から見た日本 日本人の特性や旅の話をよくした。
話の内容もそうなのかと納得する場面の数多く 
今まで間違えて解釈していた点も科学者の目から見た始点でわかりやすく
説明してもらい グレーに染まっていた問題も 現在のバランスも自分なり理解できた

b0197609_20285685.jpg

旅のルートを旅慣れている彼と彼の友達の旅の達人柴山君(しばっち)に相談した

ロシア ウクライナ 寒さの中のキャンプにはもううんざりしていた
都会や観光都市にもピンとした何かを感じない そろそろ暖かい所へ行きたい

地図を開き それじゃアルプスをかすめ南に下がりスロベニア経由して
クロアチア 船に乗ってイタリアシシリーそしてアフリカチュニジアもスペインもあるよ
二人は地図を広げルート上の綺麗なもの美しいものを上げてゆく
ここに大きい鍾乳洞・・ここが昔の格闘場・・・ 
地図に点々と興味をそそる見ものが並ぶ
旅を始めたころはドイツ フランス オランダ イギリス
あたりを回ることを予定してたが 
今となってはここから南のルートのほうが確実に面白そうだ!
この夜次の旅のルートが決まった。


何日かしていそうろうがもう一人増える 
紹介されたのはコロンビア人の 
ホリヤン
b0197609_20315766.jpg

楽しいことが大好きで 音が大好きで  
南米育ちはとにかく明るい (ロマンチックターイム)
映画に出てきそうな感じだったなー
b0197609_20403211.jpg

ちょうど誕生日の日彼たちの友達pera(バルセロナ育ち)の家で飲み会
温厚な性格で周りに気を使いながら楽しんでいる彼
楽しい時間もパーティーの気持ちのいい空気も彼のおかげだね
だがその日  
強い酒にやられ早々ダウンの俺をやさしく気ずかってくれた
動かない体 朦朧とする頭 ああ46歳最初の日はこれですか・・・
倒れた
バルサ対レアルをBARに見に行った
その日も飲みすぎ
倒れた
ベットまでたどり着いたのが幸せでした
旅に出て酒を飲むことはここ数回 おもいっきり酒の洗礼を受けたのでした
b0197609_20574129.jpg

prera ホリヤン Yu君 優しくしてくれありがとう
最高の忘れられない思い出と誕生日をすごせました


b0197609_2122576.jpg

ヨシ
出会った時に鍵盤を持ち一目でプレイヤーだとわかった
彼の行動 声の出し方 タイミング
間違いな素晴らしいプレイをするだろう
今回機会がなかったけど 近い未来に上質のセッションをしましょう
音出す者たちは必然的に出会う
ヨシ君みたいな人に出会うことは いま自分が求めていたことに出会えたようで
新鮮で嬉しかった
そして色々とありがとう 
b0197609_2141374.jpg

朝雪が来た 大きい寒波が来る
これが来てから後では遅い感じがする 動けなくなれば滞在が大きく伸びる可能性が濃い
このたびは冬と追いかけっこしてるみたいだよ もうこれが最後の峠この旅の冬味わいますか
寒波の中 山の方へ走ろう 一度限りの道 一度限りの時
冒険しよう待ち受ける困難は最高の思い出に変わるはず
一歩一歩安全に行けば大丈夫
アルプスの南をサンフラワーに乗って行ってみよ


b0197609_21122845.jpg
b0197609_21135475.jpg

[PR]
by omigoto-90cc | 2010-12-03 17:05