旅日記 自分的自由行動 


by omigoto-90cc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体

以前の記事

2012年 08月
2012年 04月
2011年 12月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

フォロー中のブログ

nboona

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

変わるもの変わらないもの
at 2012-08-30 01:28
横浜から石巻への贈り物
at 2012-04-24 12:50
東北を後に
at 2011-12-26 20:37
9月11日 心の音楽祭
at 2011-08-28 23:07
流れついた石巻
at 2011-07-01 22:49

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

虹と新聞とローマ時代

b0197609_20175768.jpg

冷たい雨風が窓をただいてて 
ふと窓が明るくなって外をのぞくと西の空 オレンジに染まって
無んにも考えずにバイクにまたがり晴れてる空の下へ
なんか虹 見れそうな気がしちゃって
出てまもなく冷たい雨と風は激しさを増し全身びしょぬれ
なのに日の光は燦々と降り注いでいる 
(ここが虹の根元 太陽に向かえば虹)
そう思った瞬間バックミラーに大きな虹が掛かっていた
b0197609_2037443.jpg
 
おおー
バイク止めたら時間も止まちゃた あ・とした
虹は北と南に大きな光の橋を掛けて赤く染まってく
カメラ良かった この瞬間を収められるラッキー

日が沈まぬうち海まで走る 刻々と紅に染まる空
小さな教会の木々が虹の形と重たる 
綺麗な虹 地元の言葉で(リエッパ ドゥーガ)
地元の人も外に出て虹を見てる
b0197609_2122498.jpg

海岸 赤く染まった空は虹を包んで 綺麗な夕焼けに
b0197609_2129680.jpg
b0197609_21322298.jpg
 
このすばらしい景色  感激

b0197609_21375076.jpg
 
Pulaの地元の新聞に載った
次の日にはいろいろな人に話しかけられ お酒に食事に誘われた
新聞の影響力に驚いた 
インタビューを受けて 次の日に載って
町で会う人 話しかけてくる人 みんながよくしてくれる
部屋代も初めの2日間の支払いだけ後はいつまでも自由に使っていいって
嬉しいです


ありがたい ありがたすぎです 
でも同時に別れの辛さが心に浮かぶよ
知り合い 繋がり 大切な友達になり家族になり
なんだろう出会った絆の深さ似たいな物が別れる時に・・・
旅人って 別れを背中に乗せて歩いてる
孤独と寂しさの間に見る楽園 
後で後悔するだろうなー いつものように
でも行こう 
よいタイミングで旅立とう
b0197609_2281928.jpg

手付かずの建物
友達に案内されいくつもの朽ちかけた建物を見た
途方も無い長い時間を越えてここにある建築物の数々は地下のトンネルで結ばれている
3000年前創られたのものだと聞いた 
触れると心にジーンとするものが溢れるんだ
長く薄暗いトンネル もうここには人が行きかうような事はないのだろう
3000年前にここにいた人は東の小さい島から一人の男が来ることを知っていたのかも
夕日に包まれ男3人
そんなロマンを勝手に感じました
b0197609_221616.jpg

b0197609_21193655.jpg
b0197609_2127509.jpg
b0197609_21332384.jpg
b0197609_21363144.jpg

[PR]
by omigoto-90cc | 2010-12-10 20:37